用語集


    株式会社デカイケツ

    正式名『D-KAIQUE-2』。 事業内容:ソーシャルゲーム事業・広告事業・webサービス事業・セロリ農業・ゴム製造業。 従業員300名。男女比は6:4。この物語の舞台。

    マッスル・ドラゴン・いばぁ

    略称『マスドラ』または『マスドライバー』。2012年にサービスを開始したソーシャルゲーム。 マッチョなドラゴンを育成して戦うというシンプルなゲームで、広い年齢層から支持を得ている。 月5億の決済を出すビックタイトル。 物語開始時から半年後に大幅アップデートを予定しており、メンバーは多忙な状態。

    ソーシャルアプリ

    SNS(ソーシャルネットワークサービス)の機能や情報を利用したWebアプリケーションのこと。 コミュニティにおけるユーザー同士のコミュニケーション促進を目的としたものが多く、 ゲームやツールなどを、特別なソフトウエアを導入することなく、ウェブブラウザの仕組みだけで利用することが可能。 特徴としては短時間で気楽に遊べる物が中心であり、コミュニケーション機能や基本無料・フリーミアム(アイテム課金)を取っている場合が多い。

    課金

    ソーシャルアプリにお金を払うこと。しかし、実際は誤用。 本来この言葉は「料金を課する」、つまり提供者が利用者から料金を徴収することを指すのだが、インターネット上では主体が完全に逆転した解釈のほうが定着している。 「課金されたものに納金する」→「課金する」のように略された形になる。

    ポチポチゲー

    携帯のボタンをポチポチと押していくことで進行するゲームのこと。 スタミナ制でスタミナが時間回復して、課金アイテムを使うとスタミナ即全快する非常にシンプルな作り。

    SAP

    Social Application Provider。ソーシャルアプリを開発・提供している事業者(法人・個人)のこと。

    ARPU

    Average Revenue Per User。ユーザー1人あたりの平均売上金額

    ARPPU

    Average Revenue Per Paid User。 課金ユーザー1人あたりの平均売上金額

書きます。